ピラティスとは

現代人の多くは、慢性的な運動不足を抱え込んでいます。ピラティスは、激しい呼吸をすることなく高齢者でも挑戦できるおすすめのエクササイズです。ピラティスとはどんなものか、基本情報をお伝えします。

ピラティスの原点

ドイツ人看護師のジョセフ・ピラティス氏によって開発されたのが、ピラティスの原点となります。子供の頃から体が弱かったジョセフは、自分自身を鍛えて健康を手に入れるためにヨガ・座禅・ボクシング・武術など様々なスポーツに挑戦しました。その経験で、効果的だと感じた様々な要素を組み合わせて独自の「ピラティス」を構築しました。

ピラティスの発展

このピラティスを活かしたのが、第一次世界大戦後に従軍看護師として負傷兵のリハビリを行ったときです。負傷兵たちはベッドから起き上がることができず、眠ったままで体に負担をかけないように回復させることが重視されていました。ジョセフは、寝たままの姿勢で体の奥の筋肉を強化できるように独自のピラティスを進化させました。これはマットピラティスの原点となったのです。

ピラティスの活用法

負傷兵たちのリハビリとして活躍したピラティスは、トップアスリートから高齢者まで気軽に取り組めるエクササイズです。ダイエットや健康管理以外にも、日頃の運動不足解消やコアトレーニングなど、それぞれの目的に合わせて取り入れることができます。まずは正しい呼吸法を身につけ、きちんとポージングを覚えることで最大限の効果を引き出すことができます。

大分県別府市にあるスタジオ インテグレでは、マンツーマンでピラティスを指導していきます。ひとつひとつの動作をしっかりと確認しながら、呼吸法を身につけられます。大分県にお住まいの方、大分県内でピラティスジムをお探しの方は、ぜひお問い合わせください。 長期的に通うことで、日常的な場面でもピラティスのポージングを応用し正しい姿勢を保てるようになります。

またピラティス以外にも「ViPR」(トレーニングツール)を使ったレッスンで楽しみながら全身を効果的に動かすトレーニングや、トップアスリートや高齢者までも人気の「TRX」を使ったトレーニングやジュニアの方向けのレッスンもございます。メニューごとに料金を設定しており、マンツーマンのプライベートレッスンに関しては別途お問い合わせください。